ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
コラム 記者ワープロ

賢治作品、色鮮やかに SL銀河内上映のプラネタリウム 新プログラムを導入

(3/23)

 JR盛岡支社は22日、4月29日から4年目の運行に入る蒸気機関車「SL銀河」内で上映するプラネタリウムに、新たなプログラムを導入すると発表した。宮沢賢治作品「銀河鉄道の夜」の世界をモチーフにしたプラネタリウムに、色鮮やかなシーンを盛り込むなどして魅力を高める。

 2017年度は、現時点で9月までの土日・祝日を中心に、釜石線の花巻―釜石間(90・2キロ)を往復運行する予定としている。

 上映するプラネタリウムは、これまでと同様「銀河鉄道の夜」の世界をテーマにしながら、新しいプログラムを導入して魅力を高める。「リンドウの花」や「すすきの野原」など作品に登場する色鮮やかなシーンを表現し、視覚的に楽しんでもらう趣向のほか、賢治が童話や小説などに残した言葉の一部をシーンに追加し、賢治の世界観を感じてもらいたい考え。また、賢治が作詞作曲した「星めぐりの歌」をBGMの一部に取り入れる。

 関連して遠野市は来月1日、同線に隣接する道の駅みやもり内に「SL銀河インフォメーションコーナー」を設置。SL銀河の関連情報をはじめ、「銀河鉄道の夜」にちなんだ展示物、観光情報を発信する方針。

 運行開始に合わせて来月29、30の両日には、沿線の自治体と協力し主要駅で郷土芸能の披露などを行うおもてなしイベントを催す。