ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
コラム 記者ワープロ

岩手競馬あす開幕 今季22開催、128日間 水沢で初日

(3/31)

多彩なイベント

 2017年度の岩手競馬は4月1日、奥州市水沢区の水沢競馬場で開幕する。今シーズンは「馬と人が創る 黄金物語」をキャッチコピーに水沢、盛岡両競馬場で計22開催、128日間を予定。初日は入場無料で、開幕セレモニーや先着プレゼントなどのイベントが繰り広げられる。

 水沢競馬場では午前10時の開門から先着500人に、みちのくコカ・コーラボトリング提供によるスティックコーヒーを贈呈。パドックでは17年度奥州水沢42歳厄年連飛龍陣(ひりゅうじん)の演舞に続き、10時15分から開幕セレモニーが催され、開幕宣言や騎手宣誓などを行う。

 南広場では、11時35分ごろから17年度奥州水沢25歳厄年連彩酉漣(さいゆうれん)が演舞を披露。テレトラック入口付近では「はまらん焼き」、クレープなどのグルメ屋台が出店する。

 このほか、初日は水沢、盛岡両競馬場や各テレトラックなどでバッグ型クリアファイルが先着順でプレゼントされる(無くなり次第終了)。

 17年度の開催日程は水沢が12開催、68日、盛岡は10開催、60日。

 第1回水沢競馬前半は4月1~3日の3日間で、重賞競走は1日に第42回スプリングカップ(M3、3歳・ダート1600メートル)、2日に水沢信用金庫杯第42回あやめ賞(M3、3歳牝・ダート1400メートル)をそれぞれ実施する。