ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

湧き水で肌みずみずしく 龍泉洞の潤いジェル 15日発売

(5/12)

岩泉乳業と日本ゼトックが共同開発した「龍泉洞の潤いジェル」。ミネラル豊富な龍泉洞の湧き水にコラーゲンやセラミドを配合している

岩泉乳業が共同開発

 岩泉町の岩泉乳業(山下欽也代表取締役社長)は、東京都の化粧品製造会社とコラボレーションし、「龍泉洞の潤いジェル」を開発した。同町の鍾乳洞・龍泉洞のミネラル豊富な湧き水を使ったスキンケアシリーズの第2弾で、コラーゲンたっぷりのジェルが肌をみずみずしく保つ。15日に県産品ショップなどで販売を開始する。

 台風10号による大雨で本社工場などが被災した同社は、豊かな郷土づくりを目指す産学官連携組織「いわて未来づくり機構」の復興支援事業の一環として、東京都の化粧品製造業「日本ゼトック」と商品開発プロジェクトを展開している。世界でも有数の透明度を誇る龍泉洞の湧き水を活用し、昨夏に第1弾となる化粧水を発売。約6万本を売り上げた。

 第2弾となるジェルは、肌に保湿のベールをつくるコラーゲンと水分を逃がさないようにするセラミドを湧き水に配合。べたつかず、しっとりとした感覚が特徴で、植物由来のエッセンシャルオイルの香りが心を和ませる。容器は龍泉洞の“ドラゴンブルー”をイメージし、透き通った青色となっている。

 山下社長は「まずは県民の皆さんに商品の魅力を知っていただき、岩手ならではの特産品として長く愛していただきたい。ゆくゆくは県外にもアピールし、復興の力になればうれしい」と期待を込める。

 ジェルの容量は140グラムで、価格は2000円(税抜き)。岩泉乳業のホームページで注文を受け付けているほか、盛岡市のららいわてや奥州市の産直来夢くんなどで販売される。商品に関する問い合わせは岩泉乳業=(0120)380081=へ。