ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

鍵掛け徹底呼び掛け 「ロックの日」 盛岡で啓発

(6/10)

買い物客に鍵のサンプルについて説明する羽柴支部長(中央)ら

 6月9日の「ロックの日」に合わせ、日本ロックセキュリティ協同組合岩手支部は同日、鍵掛けの励行を呼び掛ける啓発活動を盛岡市のイオンモール盛岡南店で行った。同支部などの関係者が買い物客に啓発チラシを配布するなどして、鍵掛けの徹底を呼び掛けた。

 ロックの日は、錠の取扱業者らで構成する同組合が自宅の防犯について考えるきっかけにしてもらおうと語呂合わせで提唱。本県の住宅対象侵入窃盗被害に占める無施錠被害の割合は全国平均に比べて極めて高く、県民に対し鍵掛け意識の浸透を図ろうと毎年啓発活動を実施している。

 同日は、同支部をはじめ県や県警などから関係者11人が参加。指紋認証や暗証番号のタッチなど防犯性能が高いさまざまなタイプの鍵のサンプルを展示したほか、鍵掛けを呼び掛けるチラシなどを買い物客に配り、玄関ドアや窓の鍵掛け徹底を呼び掛けた。

 羽柴清一郎支部長は「まずは鍵を掛けることが大事。高齢者が利用しやすい両面使用できる鍵などさまざまなタイプがあり、心配な人はもう一度見直して自分に合った鍵を探してほしい」と話していた。

 県警によると、県内で発生した住宅対象侵入窃盗に占める無施錠被害の割合は、2012~15年は74~84%程度で全国ワースト5以内、16年は約68%で同11位だったが、今年(1~5月)は約75%で同2位と無施錠被害率が高くなっている。