ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

町勢功労者に4人 西和賀町 地域振興で尽力

(11/16)

 西和賀町は15日、2016年度町勢功労者として4人を表彰した。同町沢内の太田老人福祉センターで表彰式が行われ、細井洋行町長が一人ひとりに表彰状を贈り、地方自治や教育、農林業などで地域振興に尽力した功績をたたえた。

 町勢功労者として表彰されたのは、大石忠夫氏(73)=沢内字新町=と廣瀬勉氏(75)=沢内字貝沢=、田口光昭氏(73)=湯本=、照井廣男氏(79)=鷲之巣=。いずれも地方自治功労として受賞した。

 表彰式で細井洋行町長は「長年にわたって議員や教育委員、農業委員などの職務に励まれ、地域の発展に尽力していただいた。今後もご指導をお願いしたい」と4人をたたえた。

 受賞者を代表して大石氏は「西和賀に生まれてから町の隆盛と町民の幸せを常に考えてきたので、受賞は非常に光栄。これを機に、これからも町発展のため、より一層自己研鑚(けんさん)に努める」と謝辞を述べた。

 受賞者と功績は次の通り。

 大石 忠夫氏(おおいし・ただお)1995年5月から2011年4月まで、4期16年にわたり旧沢内村・西和賀町議会議員を務めた。この間、総務教民常任委員長、産業建設常任委員長などを歴任し、地方自治の進展に寄与。農政推進協議会や林政推進協議会の委員も務めた。

 廣瀬 勉氏(ひろせ・つとむ)1995年5月から2007年4月まで12年間にわたり旧沢内村・西和賀町議会議員を務め、地方自治を推進。この間、村政調査会副会長、議会運営副委員長を歴任し、円滑な議会運営に尽力した。このほか、村監査委員や行政区長なども務めた。

 田口 光昭氏(たぐち・みつあき)1985年5月から2006年4月まで21年にわたって旧湯田町と西和賀町の教育委員を務めた。この間、教育委員長として6年5カ月在職し、青少年問題協議会委員、商工観光審議会委員などを務め、教育や商工観光の振興に貢献した。

 照井 廣男氏(てるい・ひろお)1984年7月から93年7月までと99年7月から2016年3月まで、25年余にわたって旧湯田町と西和賀町の農業委員を歴任し、農業振興に大きく貢献。行政区長も通算24年間務め、地域課題の解決などにも取り組み、町政発展に大きく寄与した。