ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
コラム 記者ワープロ

雪の感触満喫 夏油高原スキー場 今季営業を開始

(12/9)
山頂から初滑りに挑むスノーボーダーら

山頂から初滑りに挑むスノーボーダーら

 【北上】北上市和賀町岩崎新田の夏油高原スキー場は8日、今シーズンの営業を開始。県内外から訪れたスキーヤーやスノーボーダーが初滑りを満喫した。

 当初、3日のオープンを予定していたが、雪不足のため延期していた。同スキー場を運営する北日本リゾートによると、8日朝の積雪は山頂40センチ、山麓30センチ。午前中は山頂で時折ふぶいたものの、センターハウス周辺は一時日が差すなどした。

 同日は14コース中、7コースを開放し、ゴンドラ1本のみを運行。北上市や盛岡市のほか、秋田県や仙台市など県外からも愛好者が訪れ、スキーやスノーボードで山頂から次々と滑っていた。

 仙台市の土屋雅幸さん(36)は会社の同僚2人と訪れた。「スノーボードは5年目。夏油は何回も滑っていて雪質は最高。今シーズンは30回くらい来たい」と話し、初滑りを楽しんだ。センターハウス近くでは、北上市の男性(31)が息子(3歳)をスノーボードに乗せ、緩斜面をゆっくり下っていた。

 今シーズンは、圧雪していない林の間を滑走するツリーランエリアを増設したほか、フードコート内で子供が遊べるキッズエリアも充実。託児室もあり、安心してスキーを楽しめる。

 17日以降に全コースを開放する予定。小原弘明支配人は「去年は暖冬の影響があったが、今シーズンは冬らしい冬を期待したい。県外客も増えているので、地域に貢献できれば。多くの人が訪れスキーやスノーボードを楽しんでほしい」と話していた。