ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
コラム 記者ワープロ

「学んだ経験広めたい」 北上 石垣市交流職員が帰任

(12/10)
髙橋市長(右)からねぎらいを受け、握手を交わす石垣さん

髙橋市長(右)からねぎらいを受け、握手を交わす石垣さん

 北上市に友好都市の沖縄県石垣市から交流職員として派遣された石垣当貴さん(36)は9日で派遣期間を満了し、帰任する。同日、髙橋敏彦市長から辞令を受けた石垣さんは「北上で学んだ経験を石垣で広めたい」と誓った。

 石垣さんは、9月に両市が交わした職員交流協定の「第1号」として11月14日着任。4週間にわたり市内の西部開発農産や菌床シイタケの生産現場、工場、県内のバイオマス施設などを見学し、東京都内での物産展では北上産農産物、特産品を売り込んだ。

 石垣さんは「西部開発農産は馬力のあるトラクターなどさまざまな機械を持ち、地域の畑を利用し地域貢献していてすごいと感じた。農家も菌床シイタケなど冬場に収益を得るためできることをやっている」と参考になった様子。特に、北上のリンゴは「食べたことのないほどおいしかった」と印象を語った。

 バイオマス施設を見学し「沖縄ではない事業を見ることができ、環境と農業をどうリンクすればいいか学ぶことができた」と充実した表情を見せ、「この経験を各担当課やいろいろな場面で伝え、北上のPRに努めたい」と帰任後の抱負を述べた。

 髙橋市長は「この経験を生かし友好都市の関係づくり、まちの振興に役立ててほしい」とねぎらった。北上市は2017年1月、石垣市に職員1人を派遣する。