ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

18日まつり 主役ぴょこぴょこ 和賀町藤根・ざぜん草の里

(3/16)

ざぜん草の里で愛らしい姿を見せているザゼンソウ=15日、北上市和賀町藤根

 北上市和賀町藤根地区に春の訪れを告げる「ざぜん草まつり」(藤根自治振興会主催)は、18日に同町藤根の群生地で開かれる。会場ではあちこちでザゼンソウが顔をのぞかせており、今年も多くの愛好者を楽しませてくれそうだ。

 ザゼンソウはサトイモ科の多年草で、僧侶が座禅を組む姿に見えることが名称の由来とされている。藤根地区交流センター近くの「ざぜん草の里」では、ザゼンソウが楽しめる毎年この時期にまつりを開催している。

 当日はざぜん草の里のほか、近隣の稲葉神社や同センターを会場に午前10時から午後1時まで開催。開会行事に続き、午前10時30分からドン菓子の無料配布(限定200個)とひっつみ汁(同200食)の振る舞い、11時から北藤根鬼剣舞の演舞、11時30分から同神社境内で餅まきが行われる。

 会場では、そばやうどんが味わえる食堂や地元産品の販売コーナーが開設されるほか、午後1時から同センターで岩手大農学部附属寒冷バイオフロンティア研究センターの伊藤菊一教授による講演会が開かれる。

 まつりに合わせ18、19の両日は、藤根地区交流センターに隣接する北上平和記念展示館が特別開館(午前10時~午後4時)される。

 問い合わせは同センター=0197(73)5299=へ。