ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
コラム 記者ワープロ

自分の個性 見つけて 利根山美術館 絵画教室スタート

(4/9)

利根山光人記念美術館絵画教室でデッサンに取り組む受講生

 【北上】北上市主催の2017年度利根山光人記念美術館絵画教室は8日、同市大通りの市生涯学習センターで始まった。同館専任研究員の指導で、同市の受講者が制作の基礎を学んでいる。

 絵画教室は国際的に活躍した利根山のアトリエを利用し、同市立花に同館がオープンした1996年から毎年開講している。今年は男女5人が受講し、講師は同館専任研究員で画家でもある千田浩文さん、高橋平光さんが担当。8月まで全10回の日程で、デッサンや素描などを学び油彩画の完成を目指す。

 千田さんは「利根山光人も個性を生かして活動した。基礎は教えるが、自分で色や形を発見し表現してほしい」、高橋さんは「勉強より実践。仲間をつくることも自分のためになる」とあいさつ。石こう像のデッサンから始めた。

 受講者は講師の助言を受け、形や位置を観察して木炭で画紙に線を走らせていた。参加した同市和賀町藤根の菊池善康さん(66)は「絵画は初めてだが、講師のデッサンを見るとやはり違うなと思う。孫を油絵で描くのが目標」と話していた。