ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

詐欺被害を未然防止 北上郵便局に感謝状

(4/15)

特殊詐欺を未然に防ぎ感謝状を受けた北上郵便局員。髙橋さん(右から2人目)、小野寺さん(同3人目)が窓口で応対した

 【北上】特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、北上署(小野寺勝善署長)は14日、北上市大通りの北上郵便局(安原博司局長)に感謝状を贈呈した。詐欺を警戒し、日ごろから申し合わせていた窓口対応が奏功した。

 同署などによると、5日午後1時53分ごろ、市内の70代女性が来局。「夫の手術代のため300万円の定期預金を解約したい」と申し出た。

 応対した窓口営業部の髙橋千絵美さん(34)は「治療費にしては高額。目が泳ぐなど怖がっている様子だった」、小野寺将太さん(30)も「来た時から様子が怪しかった」といい、犯人側から指示があった事実を聞き出して同署に通報した。

 女性は同日午前、盛岡の警察を名乗る男から電話で「口座が狙われており、現金化して持っておく必要がある」と迫られていた。さらに別の男から「預金したままだと大変なことになる」と電話も。早く現金を引き出せるよう治療費と偽ることなども指示されていた。

 贈呈は同署で行われ、小野寺署長が安原局長に感謝状を手渡した。同席した髙橋さんは「普段から高額の払い戻しでは用途を確認してきた。嫌がられることもあったが、間違いではなかった」、小野寺さんは「ほっとしている。被害に遭ったらかわいそうで仕方がない」と振り返った。

 小野寺署長は「窓口で聞きづらい部分があっても対応していただいた。これからも協力をお願いしたい」とたたえた。