ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

伝統復活へ技術習得 口内傘 文化祭出展向け講座

(4/28)

今年度最初の口内傘復活研究講座でつや出し塗装を行う参加者

 【北上】口内地区交流センターが開設する口内傘復活研究講座は26日、北上市口内町の同センターで開かれた。2017年度最初の講座で、参加者は16年度に制作した傘につや出しの塗料を塗る作業に取り組んだ。今年度は制作した口内傘を文化祭に出展し、同傘の魅力をアピールする。

 同講座は、江戸時代から作られていた口内傘の制作工程を学ぼうと12年度に始まった。参加者らは傘の骨となる竹の割り方や骨組み、傘紙貼りなどを体験。昨年度は花巻市東和町の成島和紙も取り入れ、3本の口内傘を作った。

 初回講座には受講者6人が参加。昨年度に作った傘につや出し塗装を行った。最終工程となる次回の5月24日には傘の先端部分に「頭紙」を取り付けて仕上げる。

 今年度は12回の講座を予定。これまでに作っておいた材料を活用して新たに口内傘を制作しながら技術を習得する。

 口内傘は明治から大正期にかけて盛んに作られた。しかし、洋傘や折り畳み傘の普及により1965年ごろ製造を終えた。一時復活したものの、材料不足などにより94年ごろに途絶えた。

 同センターは、制作した口内傘を地区文化祭に展示し、同傘の歴史と文化を紹介する予定。講座の受講も受け付けている。