ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

口内の魅力アピール 案内板を新設 神社仏閣や名所旧跡

(5/1)

地区の名所旧跡やきたかみ景観資産の所在地などを記した口内町案内マップ

 北上市の口内町自治協議会(昆野幸作会長)は「口内町案内マップ」を口内地区交流センター駐車場に設置した。これまで地区を案内する看板がなかったため、同協議会はマップを通じて地域の魅力を広くアピールしていく。

 同協議会の生活環境部(昆野征輝部長)が、市の2016年度地域づくり総合交付金事業を活用して製作。マップはアルミ複合板で縦約1・2メートル、横約2・4メートル。マップの中心部分に口内地区の地図が描かれ、口内保育園や口内小学校、同センターなど地区の主な施設、神社仏閣、名所旧跡の所在地を記している。

 浮牛城址(じょうし)公園や愛宕山、阿古耶谷など地区内6カ所の「きたかみ景観資産」も写真で紹介。このほか、「めだかの園」や新田の桜など、地区の観光や自然を楽しめるスポットも掲示した。

 同地区は市東部に位置し、花巻市東和町と奥州市江刺区に隣接。国道107号や同456号が通る交通の要衝となっているが、地区内を案内した看板はなかったという。

 駐車場の裏側の板には「口内町案内マップ」と書かれ、国道456号を通る人やドライバーらにマップの存在を知らせている。関係者は、訪れた人がマップを活用して地区を巡り口内の自然や歴史、文化を知ってもらうことに期待している。