ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

秘湯に春 夏油温泉江釣子線開通

(5/2)

夏油温泉につながる県道が半年ぶりに開通。早速温泉を目指す車も見られた=1日午前11時ごろ、北上市和賀町(写真の一部を加工しています)

 冬季閉鎖していた北上市和賀町の県道夏油温泉江釣子線5・8キロ区間が1日、約半年ぶりに開通した。3日からの大型連休後半、多くの客でにぎわいそうだ。

 通行止めが解除されたのは夏油高原スキー場分岐点から夏油温泉までの区間。積雪は昨年より約1メートル高かったものの、3月28日の除雪開始後は気温が高く融雪と除雪作業が順調に進み、県南広域振興局北上土木センターは5月中旬の開通予定を大幅に前倒しした。

 ただ、温泉周辺は積雪が昨年より多かったこともあり、温泉施設の準備は遅れ気味。元湯夏油では1日、露店風呂の屋根や囲いの組み立て作業に急ピッチで当たり、3日から本格的に入浴客と宿泊客を受け入れる。

 五日市昌樹支配人は「雪が多い割に大きな被害はなかった。お湯はしっかり準備できている。宿泊の予約は例年より多い」とし、万全の状態で営業を始める予定だ。

 夏油温泉観光ホテルは1日に営業を始め、日帰り客のほか6組が宿泊。渓流露店風呂はまだ利用できないものの、3~5日の宿泊予約は満室状態という。阿部峰夫総支配人は「周辺の除雪は大変だったが、大型連休中に営業できるのは大きい。春先は山菜料理を基本におもてなししたい」と語る。

 夏油温泉は風光明媚(めいび)な観光地で「秘湯」としても古くから親しまれている。1日午前、夏油高原スキー場分岐点付近で開通を待った北上市内の男性(41)は「泉質が良く、年に何回か来ている。久々の湯を楽しみたい」と話した。