ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

秘湯にRV専用施設 夏油温泉観光ホテル

(5/14)

夏油温泉観光ホテル周辺に整備されたRVパーク。オープン初日は各地からキャンピングカーが集結した=13日、北上市和賀町

ドッグラン、電源も整備

 【北上】北上市和賀町の夏油温泉観光ホテルは、同ホテル付近の駐車場にキャンピングカー専用の「RVパーク 秘湯夏油温泉」を整備した。日本RV協会認定の県内唯一のRV施設として、13日にオープン。初日から県外を中心にキャンピングカーが続々と集結し、愛好者がオープニングイベントを楽しんだ。

 同ホテル周辺には広めの駐車場があり、昨年もキャンピングカーで寝泊まりする人がいたという。同ホテルを運営するユーアイホーム(仙台市、阿部初代表取締役)は駐車場の活用法を模索する中、安全で快適な車中泊できる場所として同協会が全国の温泉、入浴施設や道の駅などで推進しているRVパークの整備を決めた。同ホテルは全国92カ所目、東北では17カ所目となる。

 昨年開館した「ブナの森ミュージアム」前の駐車場をRV専用とし、1区画の幅約5メートルの広いスペースと100ボルトの電源を配備。駐車場内に洗い場も設けた。

 料金は温泉入浴料付きで、1泊2000円。キャンピングカーで寝泊まりしてもらい、同ホテルで入浴もできる。

 同ホテルやミュージアム、公衆トイレを利用でき、ごみも同ホテルに出すことができる。RV愛好者にはペット同伴も多く、付近にドッグランコースも整備した。

 13日は県内や宮城などの東北各県をはじめ関東、関西から23台、約50人が集まった。夕方からホテル内でオープニングイベントが行われ、愛好者同士で交流を深めた。

 RV愛好者は年々増加傾向で、全国各地を巡っている。同協会東北地区事務局を担うタック(仙台市)の堀内寛人SP事業部長は「会員からも岩手にRVパークを望む声があった。ここは温泉や登山道入り口もあり、大自然にも囲まれキャンプ地として魅力ある場所」と太鼓判を押す。

 妻と共に兵庫県芦屋市から来た寺田豊明さん(56)は「ブナ林が美しく、新緑もきれい。温泉の泉質もいいし、犬も喜びそうな散歩道もあり最高の環境。また来たい」と笑顔で話していた。

 RV愛好者は連泊が多いといい、阿部代表取締役は「ここを拠点に山登りや温泉を楽しんでもらい北上、岩手の観光名所を見てほしい。新たなお客さんの掘り起こし、夏油の活性化につなげたい」と意欲を語った。

 電源は10台分限りで、予約を勧めている。問い合わせは同ホテル=フリーダイヤル(0120)979726=へ。