ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

視覚障害者の「安心」に 同行援護従業者養成研修

(6/15)

同行援護従業者養成研修で横断歩道を渡る受講者

買い物支援を実習

 【北上】北上市社会福祉協議会が主催する同行援護従業者養成研修の一般課程は12日から14日まで、同市常盤台の市総合福祉センターなどで行われ、受講者が視覚障害者が外出する際の援助方法などを学んだ。

 同研修は、視覚障害者の外出時に一緒に行動して情報を提供するとともに、必要な援助を行う従業者を養成するのが狙い。一般課程には同市をはじめ奥州市や住田町、山田町などから介護従事者ら13人が受講した。

 受講者は、同行援護制度と従業者の役割や同行援護の基礎知識などを学習。最終日の14日はバスの乗降時の注意点を学んだほか、目隠しをした人と一緒に買い物へ出掛ける応用技能に取り組んだ。

 同行援護従業者役と目隠しをした人の2人一組で歩き、スーパーマーケットで買い物を体験。従業者役の受講者は「歩きます」「階段があります」などと同行者に安心感を与えるように声を掛けながら、周囲の状況を確認し安全確保に努めていた。

 アイマスクをして歩いた介護ヘルパーの小原由美子さん(花巻市)は「要所要所で声を掛けてもらうことが安心につながる。援護従業者との信頼関係が大事なことを再確認した」と話していた。

 受講者には修了証を交付。19、20の両日には応用課程の研修が行われる。