ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

葡萄黎明きょう発売 北上産ワイン 好天で甘口に

(6/19)

2年ぶりに白が復活し、3種類が19日に発売される「葡萄黎明」

 【北上】北上産のブドウを使用したワイン「葡萄黎明(ぶどうれいめい)」の新酒が19日、発売される。2年ぶりとなる白をはじめ、赤とロゼの3種類。昨年の好天で例年より甘口の仕上がりとなっている。

 同市立花の展勝地三浦ぶどう園(三浦和俊園主)が地場産ワインの研究を重ね、協力店舗を通じて2010年から販売している。

 新酒の原料は、赤とロゼがブラックぺガール、白がホワイトシードレス。熟して糖度が高まるのを待っての収穫で、今回は16年9月ごろに摘み取り、佐藤ぶどう酒(山形県南陽市)で製造した。

 昨年は比較的暖かい天候で甘さが引き出され、ホワイトシードレスの収量も多く、ラインアップに再び加わった。三浦園主は「ブドウは手をかけて極上のものを選んでいる。糖度は20度を超え、味も濃厚」と話す。

 髙橋利助商店(北上市上江釣子)と和賀商会(同市大通り)、産直のあぐり夢くちない(同市口内町)で販売する。

 このうち同産直は昨年、市へのふるさと納税の返礼品として葡萄黎明を取り扱い、50セットを完売。今年は3種入りで100セットを扱う。

 いずれもアルコール度数11・0%、720ミリリットルで、価格は1750円(税込み)。白は308本、赤は565本、ロゼは178本の限定販売となる。問い合わせは各店舗へ。