ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

「江刺金札米」出発式 奥州 良食味前面に販売へ

(10/8)
「江刺金札米」を積んだトラックの前で初出荷を祝いテープカットする関係者

「江刺金札米」を積んだトラックの前で初出荷を祝いテープカットする関係者

 岩手江刺農協(本店奥州市江刺区、小澤隆一組合長)のブランド米「江刺金札米」の2016年産米出発式は7日、同区岩谷堂の同農協金札米販売センターで行われた。関係者がテープカットなどで初出荷を祝い、自慢の良食味米の順調な販売を願った。

 関係者約50人が出席し、小原武雄同農協専務理事が「生産者が1年がかりで丹精込めて作ったコメを消費者に届ける。うまいコメとしてさまざまな機会にアピールし、最終精算で概算金に上積みできるよう販売努力を重ねる」とあいさつ。

 来賓の堀江淳県南広域振興局長、高橋輝全農県本部米穀部次長らも「岩手のトップブランドとしてさらに高い評価を得られるように取り組みを支援する」などと祝辞を寄せた。

 金札米をフォークリフトでトラックに積み込み、出席者代表8人でテープカット。運転手に花束を贈り、りんごジュースで乾杯後、万歳三唱の中を2520袋(1袋5キロ入り)を積んだトラックが愛知県内のスーパーに向けて出発。同日中に計4台分を配送した。

 同農協管内は、ひとめぼれの特別栽培米が大半。今年は台風被害もなく順調に生育し、1等米比率も同日現在で99・7%と高水準を維持している。今年産米の集荷量は1万1748トンを見込む。