ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

水沢商、東北大会で活躍 高校簿記珠算・電卓

(11/21)
(上)東北高校対抗簿記大会の商業簿記団体で優勝した(左2人目から)千葉君、及川さん、岩渕さんら(下)東北六県高校珠算・電卓競技大会各部門の上位入賞者

(上)東北高校対抗簿記大会の商業簿記団体で優勝した(左2人目から)千葉君、及川さん、岩渕さんら(下)東北六県高校珠算・電卓競技大会各部門の上位入賞者

団体、個人とも上位に

 【奥州】県立水沢商業高校(佐々木巧校長、生徒337人)の生徒は、簿記と珠算・電卓の各東北大会で優勝するなどの好成績を収めた。学校関係者は、他の部活動や学校行事と並行し、大会に向けた特訓を重ねた生徒たちを「時間のない中、厳しい練習に耐えてよく頑張った」とたたえ、快挙を喜んでいる。

 第17回東北高校対抗簿記大会(10月22日、仙台市)には、東北5県から商業系高校10校が出場。9校が参加し、3人一組(1人100点満点)で覇を競った商業簿記団体では、千葉祐太君、及川かのんさん、岩渕聡実さん(以上1年)組が244点で初優勝に輝いた。

 個人の部も制し2冠を達成した千葉君は、バドミントン部所属。部活動と両立した練習は「厳しかったが、その分優勝できてうれしい。次にある会計の大会でも上位を目指したい」と意気込みを語った。

 1、2年生対象の新人大会である第43回東北六県高校珠算・電卓競技大会(11月5日、山形県米沢市)では、同校から出場した珠算・電卓部が珠算団体で2位。メンバーで部長の菊池思帆さん、亀田美月さん(以上2年)、小野寺京香さん(1年)は個人でも10位以内に入った。

 菊池さんは「文化祭準備で時間を取られ、練習に追い込みを掛けられたのは大会1週間前。2年生として出られる最後の大会で2位になれて良かった。来年は最高学年なので悔いのないように頑張りたい」と前を見据えた。

 指導に当たる松浦昭彦指導教諭は「日ごろの練習成果がしっかりと出せたことで、好成績につながった。入賞は自信になったはずなので、さらに精進してほしい」と生徒たちをねぎらった。