ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
コラム 記者ワープロ

大掃除に粋な助っ人 小中高生サンタ、高齢者宅で汗

(12/11)
お年寄り宅で発泡スチロールの箱の処分作業に励む児童生徒ら

お年寄り宅で発泡スチロールの箱の処分作業に励む児童生徒ら

 【奥州】小中高校生らがお年寄り宅で清掃奉仕する師走恒例「それいけサンタ大作戦」は10日、奥州市前沢区内で行われた。参加者約150人が分担して希望者宅を訪れ、窓拭きや年末の片付け作業を手伝いながら世代間の交流も深めた。

 地域の支え合い活動を支援する目的で前沢ボランティア連絡協議会(伊藤正次会長)と市社会福祉協議会前沢支所が共催し、13回目。全体の3分の2を占める児童生徒と一般のボランティアが参加した。

 活動先は、1人暮らしやお年寄りのみの計28世帯。児童生徒はサンタクロースの赤い帽子を着用し、一般ボランティア、民生委員と共に割り当てられた住宅を訪問した。

 このうち同区下小路の遠藤次子さん(88)方では4人が活動。不要になった大量の発泡スチロールの箱をつぶしてごみ袋10個以上に詰めたほか、本棚のガラスを丁寧に拭いてきれいにした。

 作業後は、お茶やおやつを一緒に味わいながら元小学校教諭の遠藤さんが戦争体験や教職時代の思い出などを語り、子供たちから学校生活の様子を聞くなど触れ合いを深めた。

 初めて参加した前沢小4年の鈴木大介君は「手伝いが好き。喜んでもらい自分もうれしくなった」、いずれも前沢中3年で初めての浦川知尋君と2回目の菅原偲穏君は「やると気持ちが良く、いろんな話を聞いて自分も成長した気がする」と充実した表情を見せた。

 遠藤さんは「きれいにしてもらった上、子供たちに会えて話ができ、とても楽しい時間を過ごせた」と喜び、感謝した。