ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

舞台飾る伝統文化 奥州こども芸術発表会

(1/8)
伝統文化の担い手たちが舞台を彩った奥州市こども芸術発表会

伝統文化の担い手たちが舞台を彩った奥州市こども芸術発表会

琴、舞踊など多彩に

 【奥州】奥州市こども芸術発表会(市文化遺産活用実行委員会、市芸術文化協会主催)は7日、同市水沢区佐倉河の市文化会館(Zホール)で開かれた。日本の伝統を担う子供たちが琴や日本舞踊、神楽などで練習成果を披露し、舞台を華やかに彩った。

 地域で伝統の継承活動に取り組む小中高生らの発表の場となっており、2012年からは市内各区合同で実施。市文化振興財団が共催し、岩手日日新聞社などが後援した。

 開演に先立ち、同協会の広野次雄会長が「伝統文化に取り組む子供たちの姿、熱い心を受け取ってほしい」とあいさつ。田面木茂樹教育長は「日ごろの練習成果を遺憾なく発揮してほしい」と呼び掛けた。

 プログラムは「おうしゅう伝統文化親子教室成果発表会」と「伝統芸能を受け継ぐこども達による舞台発表」の2部構成。同親子教室のこどもお琴教室やこども日本舞踊の各教室をはじめ、水沢保育園年長組、前沢北幼稚園、八日市幼稚園、奥州衣川青凜会子供講談、狼ケ志田神楽保存会、奥州胆沢北下幅神楽などが出演した。

 着物姿で登場したお琴教室の「いつかどこかで」で幕開けすると、各団体が稽古を重ねた伝統文化を次々に発表。日本舞踊を披露した水沢保育園の子供たちは出演後、「緊張したけど楽しかった」「踊りが好きなので続けたい」などとほっとした表情を見せていた。