ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

最高の舞台へ一致団結 28、29日に奥州文士劇

(1/9)
大泥棒・石川五右衛門を色鮮やかにデザインした第9回「奥州市民☆文士劇」PRポスター

大泥棒・石川五右衛門を色鮮やかにデザインした第9回「奥州市民☆文士劇」PRポスター

 【奥州】第9回奥州市民☆文士劇「石川五右衛門-あっぱれ!天下の大泥棒 太閤様(たいこうさま)にもの申す-」は28、29の両日、同市江刺区の江刺体育文化会館ささらホールで計3回公演で行われる。石川五右衛門、豊臣秀吉ら歴史上の人物が多数登場する見どころ満載の舞台をキャスト、スタッフ160人が作り上げる。

 作品は、脚本家道又力さん(盛岡市)が手掛けたオリジナルストーリー。わらび座(秋田県)の長掛憲司さんが演出を担当する。高校生から70代までの市民キャストに加え、県立岩谷堂高校野球部が兵士役や舞台係として協力する。

 織田信長の伊賀征伐から生き残った五右衛門は一族の敵を討とうとするが、信長は本能寺で自害し、代わって天下人となった秀吉の横暴にあらがうため盗賊の頭となり、盗んだ金を民百姓に分け与えた。幼なじみの薫の死に意を決した五右衛門は秀吉の首を狙うが、手下たちを救うためにお縄となる。三条河原には五右衛門処刑のための油で満たされた大釜が用意されていた-とのストーリー。

 同ホールでのキャストの練習も立ち稽古に入り、20日からは本番まで連日、せりふや演技に一層磨きを掛けていく。チケットの発売も行われ、五右衛門を色鮮やかに表現したポスターやチラシを製作。

 開演は28日が午後3時。29日は午前の部が10時30分、午後の部は3時(開場は各30分前)。チケットは全席指定で前売り1500円(当日2000円、小学生以下入場不可)で、同ホールのほかスーパースーパーマーケットサンエー、市文化会館、前沢ふれあいセンター、胆沢文化創造センターで扱っている。

 問い合わせはささらホール=0197(31)1607=へ。