ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年2月
« 1月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 
コラム 記者ワープロ

「中善蔵」で消火連携確認 奥州・江刺

(1/23)

文化財防火デーにちなみ、中善蔵で消火訓練に励む参加者=奥州市江刺区

26日「文化財防火デー」

 奥州金ケ崎行政事務組合消防本部(阿部保之消防長)は、奥州市江刺区大通りの中善蔵で消防訓練を行った。消防関係者らが消防活動の一連の流れを確認し、身近にある文化財保護に向け意識を高めた。

 中善蔵は1912(明治45)年、小原善次郎が「中善観音」を安置・保管するため、オランダ積み工法によって建設された赤れんが造り2階建ての蔵。東西に2棟が並び、現在はそれぞれ菊田一夫記念館とおまつり伝承館として活用されている。2001年5月に市の有形文化財(建造物)に指定された。

 訓練には江刺消防署員と地元消防団員、同記念館職員ら約40人が参加。中善蔵内のストーブから出火したとの想定で、職員による119番通報や初期消火、消防関係者は指揮本部の設置や情報共有、ホースを接続しての放水訓練などに励んだ。

 同署の千葉直署長は「消防署員と消防団員との連携がテーマだったが、併設した指揮本部間の情報共有も取れていて非常に良かった」と講評した。