ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

バド まずは楽しく NTT東選手が実技指導

(3/5)

NTT東日本バドミントン教室で現役選手(手前)と打ち合う参加者

 【奥州】NTT東日本バドミントン教室(同社岩手支店主催)は4日、奥州市総合体育館で開かれた。市内を中心とする小中高生250人が国内の第一線で活躍する同社バドミントン部員らの実技指導を受け、レベルアップに励んだ。

 地域のスポーツ振興や青少年の健全育成を目的とする教室で、県内では12回目。盛岡市出身の橋本由衣選手(青森山田高卒)を含む同社の現役選手14人と男女の各監督、コーチら総勢19人が講師を務めた。

 指導選手らがローテーションしながら午前中はネットを挟んだシングルス、ダブルスでの打ち合い、午後は選手による模範試合と参加者と選手の手合せなどに取り組み、閉会後は選手のサイン入りグッズのプレゼントもあった。

 岩手小学生選抜のメンバーで先ごろ、青森県で開かれた北東北の大会で優勝した飯豊バドミントンクラブの藤井海斗君(北上市立飯豊小6年)は「技術が高く、打ち返されるシャトルが重く感じる。フットワークの良さを学びたい」と張り切っていた。

 小学校低学年を指導していた松尾知美女子監督は「好きにならないと続かないので、まず楽しくやることが大事」と話し、打つ際の基本として羽根の下に入ること、自然に体が回転するよう左手を上げることなどをアドバイスした。