ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
コラム 記者ワープロ

長期取り栽培を推進 金ケ崎町アスパラ研 今年度事業計画決定

(4/13)

生産・所得向上への取り組みなどの事業計画を決めた金ケ崎町アスパラガス栽培研究会総会

 金ケ崎町アスパラガス栽培研究会の2017年度総会は12日、同町永沢の永岡温泉夢の湯で開かれた。生産と所得向上、産地確立に向けた取り組みを盛り込んだ今年度事業計画など議案4件を原案通り決定したほか、役員改選を行い、髙橋廣輝会長(72)=同町永沢横沢=ら全役員を再任した。

 髙橋会長は「(16年は)10アール当たり収量1トンの生産者が2人、500キロ以上の人も11人出てきた。これをてこにし、町内で一日も早く販売額1億円に達するよう力を合わせていきたい」とあいさつした。

 今年度事業では、生産者自らの栽培技術強化を進め、生産・所得向上を図るとともに、産地確立に向けた研究活動と技術交換を含めた積極的な親睦交流、栽培マニュアル(改訂第2版)を活用した長期取り栽培を全栽培者に向けて推進していくことを盛り込んだ。

 今年度の研究テーマには長期取り栽培の推進、全雄品種の栽培実証、高位生産確保施肥改善の実証の3項目を据えた。現行品種が使えなくなる可能性を踏まえ、それに代わる全雄品種についての栽培実証などを行っていく。

 このほか、今年度は10月ごろをめどに栃木県方面への先進地研修を行う意向が示された。

 同日は総会に先立ち研修会を実施したほか、町から髙橋会長ら6人に対する町アスパラガス振興アドバイザー(任期1年)の委嘱状交付式も行われた。