ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

就労者の子育て支援 岩手工場内に保育所 トヨタ東

(4/15)

岩手工場内に整備する企業内保育所の完成予想図の横で握手する(右から)白根取締役社長、達増知事、髙橋町長

9月完工へ安全祈願

 【金ケ崎】トヨタ自動車東日本(本社宮城県大衡村、資本金68億5000万円、白根武史取締役社長)は14日、金ケ崎町西根森山の岩手工場内に新設する企業内保育所の安全祈願祭を現地で行った。定員40人の施設を整備し、同工場のほか、近隣の工業団地内企業の従業員、地域住民の乳幼児も募集対象とする計画で、就労者の子育て支援や地域貢献につなげる。9月の完成、開所を見込んでいる。

 同社や県、町、施工関係者ら約50人が出席。神事では白根取締役社長らがくわ入れを行い、順調な工事進行を願った。

 同社の企業内保育所は、地域の就業環境向上と雇用促進につなげる目的で今年度、岩手工場、宮城大和工場(宮城県大和町)の2カ所に新設。同社総務部広報・渉外グループによると、本県では県と金ケ崎町、同社でワーキンググループを設け、2016年春から内容検討を重ねてきた。内閣府の企業主導型保育事業の助成決定を受けているほか、企業の事業所内保育所整備において、施設工事以外の遊具整備などを支援する事業として県が今年度設けた「県南ものづくり企業事業所内保育所整備費」への補助申請も行っている。

 計画では工場敷地内南東側(敷地面積6639・29平方メートル)に鉄骨造り平屋建て、床面積498・74平方メートルの施設を建設する。保育所では通常保育と延長保育、一時預かり、病児保育を実施。対象年齢は0歳児から就学前まで。保育時間は勤務状況なども踏まえ、午前5時30分~午後9時とした。土日とゴールデンウイーク・夏季・年末年始連休は休園する。

 具体的な数は今後検討するものの、定員数における地域枠の設定は行う意向。施設運営は委託の方向で進めていく考えだ。

 会見した白根取締役社長は「地元の皆さんにも活用いただくとともに、新しく来る人にも安定して生活できる一つのスキームになるのではと考え、(保育所整備を)スタートさせていただいた。このスキームが広がっていくことで岩手、東北への人口流入も期待できるのでは」と施設整備の意義を強調した。

 達増拓也知事は「国、県、町が協力し、地域全体の宝として保育所を造ることがうまくスタートして良かった。モデルとして県内にも広がってもらえれば」と語った。髙橋由一町長は「産業集積地でこのような事業が始まることは若い人にとって夢のある地域になり、プラス効果。待機児童解消にも大きな力を頂いた」と感謝していた。