ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

子供武将馬上でキリリ 水沢・春の駒形祭

(5/4)

子供たちが甲冑姿で名将気分を味わった子供騎馬武者行列

 春の駒形祭「子供騎馬武者行列」は3日、奥州市水沢区内で行われた。甲冑(かっちゅう)姿の子供たちが馬にまたがって中心市街地を練り歩き、名将気分を味わった。

 子供騎馬武者行列は、1936(昭和11)年から続けられる伝統行事。平安時代後期に東北地方の戦乱を終結させた源頼義・義家親子が、駒ケ岳中腹に社殿を建立し鏑(かぶら)矢(や)を立てて平安を祈ったとされる故事に由来する。武勇にあやかり、子供たちの健やかな成長を願って行われている。

 騎乗者や祭典関係者が、同区西町のみずさわ観光物産センターに参集。午後3時ごろ、「源頼義公・八幡太郎義家公騎馬武者行列」が出発し、これに続いて子供たちが扮(ふん)した毛利元就や伊達政宗、平清盛ら騎馬武者と稚児行列が、沿道の声援に応えながら巡行した。

 楠木正成役の八重樫風斗君(姉体小学校2年)は、昨年に続き2回目の参加。「馬にも慣れたから前より緊張しない。(甲冑姿は)気持ちがぴしっとする」とりりしい表情で大役をこなしていた。