ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

パン好き大集合 初のフェスにぎわう

(5/9)

全国のさまざまなパンが販売された「パンフェス0507 vol.0」。来場者同士の会話に花が咲いた

 【奥州】「粉の日」の7日、パン好きが集まるイベント「パンフェス0507 vol.0」が奥州市水沢区のナチュラルセンス(無添加住宅ショールーム)を会場に初めて開かれた。パンはもちろん、焼き菓子や雑貨などを取り扱う全国の約20店が軒を並べ、来場者がこだわりの商品選びを楽しんだ。

 「パン好きによる、パン好きのための、パンのおまつり」にしたいと、市内の女性らでつくる実行委員会(及川千春実行委員長)が主催。メンバーがほれ込み、出店を依頼した同市や岩泉町、紫波町、遠くは仙台市や東京などの店舗が自慢の商品を持ち寄った。

 各種フードやピアス、シール、キャンドルなどの小物雑貨、バッグ、ドリンク類などの商品も充実の品ぞろえ。パンに関しては、イベントが始まって数分でどの店舗も完売する盛況ぶりだった。会場には1000人以上が訪れ、好みのパンやフード類を頬張ったり談笑したりと、思い思いにイベントを満喫した。

 一関市厳美町の農業佐藤修司さん(54)は主催者とのつながりで来場。イベントの様子を見ながら「パンや粉物に着目し、ここまで人を集められたのはすごい。若者がこういった“面白いこと”に興味を持つきっかけになるのでは」と感心していた。

 vol.0の「0」には「手探りだけど、まずはやってみよう」という意味を込めたといい、及川実行委員長は「最初は軽い気持ちで話していたことが現実となり、まさかこんなに多くの人に来ていただけるとは」と驚きの表情。「(今回の成功を)次のvol.1につなげたい」と話していた。