ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

野菜作りみっちりと 園芸教室開校 JAふるさと

(6/8)

野菜園芸教室の初回講座に臨む受講者

 JA岩手ふるさと女性部主催の野菜園芸教室は7日、奥州市胆沢区の同JA本店で開校した。栽培管理指導会に合わせた現地研修を新たに取り入れ、4回にわたる教室で栽培技術の向上を目指す。

 16期生の申込者は部員と組合員家族ら男性を含む96人で、初回は64人が参加した。開校式で菅原情子部長が「一生懸命に野菜作りに励んでいる皆さんの要望に応えながら、参加して良かったと思える教室にしたい」とあいさつ。

 同JA経営管理委員会の千田幸男副会長が「自分で作ったおいしい野菜を常に食卓に並べられるのは幸いだが、産直来夢くんにも出荷してもらえればありがたい」と期待した。

 初回講座は、同JA園芸課の佐藤司調査役が講師となり「夏野菜の管理」をテーマに講話。除草や病害虫防除、追肥の方法などを指導した。

 次回の現地研修は、バスで組合員農家を一斉に見て回った従来の方法を見直し、管内の栽培管理指導会の日程に合わせて20日から7月3日までの間、ピーマンやトマトなど各自が希望する品目や農家圃場(ほじょう)ごとに参加してじっくり学ぶ。

 3回目は7月下旬に宮城県内の種苗会社での現地研修と秋野菜の管理、最終回は来年2月に栽培計画と閉校式を行う。

 同教室は、自給野菜作りの技術向上と安心・安全な野菜栽培を通じた健康増進、産直・加工・栽培グループの育成が狙い。延べ受講者数は今回を含め約1500人。