ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

技術やアイデア“物々交換” 異業種交流へおかげさま市

(6/9)

モノと才能を交換し合った「おかげさま市」

 【奥州】モノと才能の交流イベント「おかげさま市」は8日、奥州市胆沢区南都田の胆沢文化創造センターで開かれた。参加者が手仕事で作られた食品や野菜はもちろん、その人が持つ技術やアイデアを“物々交換”。持続可能な地域と人のつながりを広げるコミュニティーづくりを目指した。

 同市水沢区大鐘町1丁目のパン屋・地粉の店やどり木(青沼恵美店主)が主催。いらないモノを交換するだけではなく、できることや知恵を交換し合う「異業種交流」の場にしようと、奥州家(小坂朋子さん)の協力で初開催した。

 同センターエントランスホールには、県南地方から10個人・団体が参加。パンや焼き菓子、タマネギなどの野菜が並んだほか、ヨガや操体法、リーディングセッションなどが体験できるブースもあり、参加者同士が積極的に顔を合わせて個々が持つ魅力を交換し合った。

 青沼店主は「この世からお金がなくなったら、頼りになるのは人と人とのつながり。物々交換を通じた人の交流にと企画した」と開催趣旨を説明。「自分の良い部分を気付いてない人がほとんどで、初めて会った人との交流がその発見につながることもあるはず」と思いを語った。