ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

10年目 意欲新たに 米里産直、夏季オープン

(6/13)

夏季営業開始を祝って集まった住民に「朴の葉ふかし」や特製おにぎりセットを振る舞う米里産直スタッフら

 奥州市江刺区米里の産直施設「米里産直」は10日、夏季営業を始めた。開場式に集まった地元住民らがオープン10年目の本格営業開始を喜び合い、運営関係者が活動への意欲を新たにした。

 住民ら約80人が参加し、施設を運営する鳴瀬振興組合の浅野輝夫組合長(56)が「10周年は皆さんのおかげ。今後も安心・安全な野菜や果物を届けるので大いに利用してほしい」とあいさつ。

 来賓の祝辞と米里りんごジュースによる乾杯後、地域の郷土食「朴の葉ふかし」や特製おにぎりセットが振る舞われた。店舗では、野菜や果樹、農産加工品などが販売され、買い物する来店者でにぎわった。

 米里産直は、2007年に発足して08年7月に本格オープン。首都圏在住出身者へのふるさと便や市内と金ケ崎、盛岡市のスーパーやホームセンターの産直コーナーに出品するなど外販部門の農産物売り上げは店舗販売の2倍強という。

 これらの活動により鳴瀬振興組合は、15年度豊かなむらづくり全国表彰(農林水産大臣賞)、16年度市勢功労表彰などを受賞。産直出品会員は79人。

 米里産直は主要地方道水沢米里線沿いの立石バス停そば。夏季営業は11月までの午前9時~午後4時(土日、祝日は午前営業)、12月からの冬季も午前中のみ営業。