ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

自身の小説の書き方語る 町立図書館企画展

(6/14)

金ケ崎町立図書館企画展「平谷美樹の王国」のオープニングトークで語る平谷さん

作家の平谷美樹さん

 作家平谷美樹さん(金ケ崎町西根在住)をテーマとした金ケ崎町立図書館の企画展「平谷美樹の王国」が10日、同町西根の同館で始まった。著書や挿絵など約80点の展示を通し、郷土で活躍する小説家を紹介。初日イベントとして、平谷さんによるオープニングトークも行われた。展示は7月2日まで。

 館内展示コーナーで、2000年のデビュー作「エンデュミオン エンデュミオン」、同年の第1回小松左京賞受賞作「エリ・エリ」といったSFジャンルから、「義経になった男」(11年)などの歴史物まで、同館で所蔵する平谷さんの全著作約70点を紹介。全作品にそれぞれ内容を短く紹介したポップを付けており、及川敏雄館長は「興味があるものを手に取っていただければ」と語る。

 併せて、平谷さんが自身の著作に描いた挿絵作品のほか、プロフィルや作品リストなどを掲示。来館者が興味深く見入っていた。

 オープニングトークには約40人が来場し、平谷さんが小説を書き始めたきっかけや、自身の小説の書き方などを語った。小説の書き方については例を挙げながら、性別、髪形、年齢、服装など一つ一つを頭に思い浮かべて出来上がっていく場面を文章に起こすスタイルを示し、「常に映画を見るような感じで小説を書いている」などと話していた。

 開館時間は午前10時~午後7時。期間中の月曜と月末(30日)は休館する。