ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

ニシキゴイ大きくなあれ衣川 園児が放流

(6/16)

池の縁からニシキゴイを放つ園児たち

 奥州市衣川区のあゆみ園(菊地文哉園長、園児98人)の5歳児25人は15日、同区の衣川セミナーハウス敷地内「衣川木の香り公園」の池に、ニシキゴイ約100匹を放流した。

 コイを養殖する同区表の建設業・共和開発(佐藤信治代表取締役)が、地域貢献の一環としてボランティアで実施している取り組み。子供たちに愛着を持って魚を観賞してもらおうと、2009年から放流体験を実施している。

 池の縁に整列した園児は「大きくなあれ」と願いながらバケツに入った生後1年ほどのコイを放し、元気良く泳ぐ姿を見守った。熊谷和花ちゃんは「魚はかわいい。大きくなってほしい」と楽しみにしていた。

 同園では近くに池があるためコイが成長する姿を観察することにしている。冬以降は共和開発が別の池に移して育てる。

cニシキゴイ大きくなあれ衣川・園児が放流 【奥州】奥州市衣川区のあゆみ園(菊地文哉園長、園児98人)の5歳児25人は15日、同区の衣川セミナーハウス敷地内「衣川木の香り公園」の池に、ニシキゴイ約100匹を放流した。

 コイを養殖する同区表の建設業・共和開発(佐藤信治代表取締役)が、地域貢献の一環としてボランティアで実施している取り組み。子供たちに愛着を持って魚を観賞してもらおうと、2009年から放流体験を実施している。

 池の縁に整列した園児は「大きくなあれ」と願いながらバケツに入った生後1年ほどのコイを放し、元気良く泳ぐ姿を見守った。熊谷和花ちゃんは「魚はかわいい。大きくなってほしい」と楽しみにしていた。

 同園では近くに池があるためコイが成長する姿を観察することにしている。冬以降は共和開発が別の池に移して育てる。