ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

地産地消「食の黄金店」巡ろう 12月までスタンプラリー

(6/17)

「う米のおうしゅう食の黄金店」スタンプラリーのスタンプ台紙

 奥州市は、奥州地産地消こだわりの店「う米(まい)のおうしゅう食の黄金店」の周知と利用促進につなげる狙いで、認定7店舗と共同でスタンプラリーを実施している。全店を巡ってスタンプを集めると、抽選で認定店の食事券などの賞品が当たる。

 食の黄金店は「食の黄金文化・奥州」プロジェクトチームが考案した事業の一つ。認定には▽市産食材の使用をメニューに表示▽使用食材を説明できるよう努めている▽市産米100%使用▽コメ、酒類を除き年間を通じて50%以上の市産食材を使用-などの厳しい条件にしており、現在7店舗が認定を受けている。

 スタンプラリーは初の試みで、7店舗の発案で実施する。市元気戦略室では「市内外の人たちに各店の魅力ある食を堪能してもらいたい。12月末まで実施しているので全店を巡ってほしい」としている。

 参加者は7店舗や市役所、市観光物産協会、東北銀行水沢支店などで配布しているスタンプ台紙が付いた応募用紙(A4判二つ折り)を持って認定店を巡る。7個全部を集め、氏名や住所、連絡先を明記して各店に備え付けの応募箱に入れる。

 賞品は各店舗提供の3000円分、2000円分の食事券が各7人に、奥州食の黄金文化祭・おやつフェスティバル2018(来年2月3日開催予定)の1000円分チケットが30人にそれぞれ当たる。また、応募の際には参加賞として「食の黄金文化・奥州」クリアファイルをプレゼントする。

 締め切りは12月31日。問い合わせは市元気戦略室=0197(24)2111=へ。

 食の黄金店は次の通り。

 ◇水沢区▽ステーキハウス・パイオニア牧場(真城字中上野)▽ささ忠(字横町)▽レストランおかわりらいむくん(真城字杉ノ下)

 ◇江刺区▽そば処・もちた屋(岩谷堂字五位塚)▽夢の里工房はらたい(田原字稲荷)▽夢楽の味房(玉里字新田前)

 ◇胆沢区▽農家レストラン・まだ来すた(若柳字大立目)