北上・西和賀

自慢のペット大集合 動物愛護へ写真展【北上】

飼い主自慢のペットなど犬猫のかわいらしい作品が並ぶ写真展

 北上市のNPO法人日本地域振興ネット協会(佐藤基理事長)が主催するペットの写真展が、同市本通りのコミニティーサロンきずなで開かれている。市民から寄せられたかわいらしい犬猫のフォトを紹介し、動物愛護の浸透を図っている。

 同市をはじめ花巻、一関の両市などから応募があった約30枚を展示。飼い猫・犬のほか、野外で暮らす地域猫を収めた写真もある。くつろいだしぐさや個体の特徴がよく分かるカットのほか、高くジャンプした一瞬を捉えた一枚などがある。

 同法人は2017年度から動物愛護を活動の一つとし、殺処分ゼロを目指して保護団体やアニマルセラピーの担い手と連携。写真展の開催は、飼い主ら犬猫に関心のある人たちが集まることで、地域猫の情報収集や保護猫の譲渡を効率的に進めたい狙いもある。

 続く取り組みとして、16日午前11時から同じ会場で「保護ネコカフェ&譲渡会」を開催する。佐藤理事長は「飼い主の輪が広がれば、情報交換の場にもなる。保護は協力者がいないと進められない」と訴える。

 写真は引き続き募集し、原則返却する。展示は内容を入れ替えながら9月ごろまで開催予定で、延長も見込む。入場無料で、時間は午前10時~午後4時。問い合わせは同法人=0197(72)6110=へ。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年10月23日付
北上・西和賀
2021年10月23日付
北上・西和賀
2021年10月22日付
北上・西和賀
2021年10月22日付