花巻

114歳おめでとう 県内最高齢伊藤タヱさん 国内5番目、長寿祝う【花巻】

114歳の誕生日を迎えた伊藤さん(中央)。親戚らと共に喜び合った

 県内最高齢で、花巻市天下田の特別養護老人ホーム花巻あすかの杜に入居する伊藤タヱさんが11日、114歳の誕生日を迎えた。上田東一市長がお祝いの言葉を述べたほか、集まった親戚が花束を贈り、タヱさんの健康を願いながら長寿を祝福した。

 誕生日を祝う会は、職員や利用者、親戚らが集まり、同施設で行われた。佐々木俊幸施設長のあいさつに続き、上田市長が「タヱさんは、岩手県で最長寿、日本で5番目、世界では10番目の長寿。花巻から世界一を目指してほしい。ますますお元気で、長寿の喜びを味わってほしい」とお祝いの言葉を寄せ、記念品などを手渡した。駆け付けた親戚はそれぞれに花束などを贈り、笑顔でタヱさんを囲みながら共に長寿を喜び合った。

 タヱさんは同市内の農家に生まれ、結婚後に1男6女をもうけ、孫29人、ひ孫33人、やしゃご7人に恵まれた。以前は折り紙を楽しみにしていたが、現在は読書が趣味で、メガネを掛けずに雑誌や新聞を読んでいる。家族や親戚が面会に訪れると大喜びしている。

 長男喆郎さん(85)=同市成田=は「熱が出て心配したこともあり、誕生日を迎えることができるとは思わなかった。施設の皆さまのおかげ」と職員らに感謝している。

 市によると、国際的な老年学研究者団体「ジェロントロジー・リサーチ・グループ」の調査で、タヱさんは国内で5番目の長寿、世界の長寿トップ10の第10位にランクされている。

 同日は、同施設に入居する慶長もとさんが100歳の誕生日を迎え、ともに祝福を受けた。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年10月22日付
花巻
2021年10月22日付
花巻
2021年10月22日付
花巻
2021年10月22日付