北上・西和賀

ライト浴び自慢のステップ CONTROLLER スクール生が成果披露【北上】

カクテルライトを浴び自慢のステップを披露する受講生

 北上市を拠点に活動するストリートダンススクール・CONTROLLER(軽石渉記代表)の発表会「ALIVE CONTROLLER2017」は23日、市文化交流センターさくらホールで開かれ、同市や一関市の教室で学ぶ受講生が日ごろの練習成果をステージで披露した。

 同ホールでの開催は6年目。今年は未就学児から一般までの134人でつくる17チームが出演した。

 今年はMCを起用し、ライブらしさを演出。発表は北上、一関両教室の合同チーム「PEOPLE GROWING」によるブレイクダンスで開幕した。

 受講生はカクテルライトを浴び、楽曲に合わせて自慢のステップを踏んだ。仙台市出身のシンガー・ソングライター菅原信介さんとも共演。講師陣チームもハイレベルな振り付けを披露し魅了した。

 軽石代表は終演後、「いつもと違う雰囲気の中で最高のパフォーマンスを見せてくれた」と晴れ舞台の成功をたたえていた。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2021年10月23日付
北上・西和賀
2021年10月23日付
北上・西和賀
2021年10月22日付
北上・西和賀
2021年10月22日付