北上・西和賀

古里のお盆 楽しく 帰省ラッシュがピーク【北上】

JR北上駅の新幹線改札口を通る帰省客ら=11日午前10時ごろ

 お盆を古里や行楽地などで過ごす人たちの帰省ラッシュが11日、ピークを迎えた。県南地方でも東北新幹線は終日混雑し、JR北上駅でも多くの人たちが次々と降り立った。

 同駅の東北新幹線改札口付近には、午前中から家族や親戚の到着を待つ人の姿が見られた。下り列車から降り立った家族連れの帰省客らは、出迎えの親族らから「待っていたよ」「元気にしていた」「疲れなかった」などと声を掛けられると笑顔で応えていた。

 母と2人で市内の祖父母宅でお盆を過ごす吉田花ちゃん(5)=東京都江東区=は「温泉やプールに行くのが楽しみ。花火もやってみたい」と期待していた。

 JR盛岡支社やNEXCO東日本によると、Uターンのピークは東北新幹線上り、東北道上りとも15日とみられる。

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年8月14日付
北上・西和賀
2018年8月14日付
北上・西和賀
2018年8月14日付
北上・西和賀
2018年8月14日付
北上・西和賀
2018年8月14日付