奥州・金ケ崎

剣舞、鹿踊 商店街を巡演 きょうまで盂蘭盆まつり 江刺【奥州】

初日は商店街で鴨沢念仏剣舞など6団体の郷土芸能巡演が行われた「みちのく盂蘭盆まつり」

 江刺夏まつり「みちのく盂蘭盆(うらぼん)まつり」は15日、奥州市江刺区内で始まった。川原町、六日町、中町、南大通りの各商店街では初日、区内の剣舞、鹿踊(ししおどり)6団体による郷土芸能巡演が繰り広げられた。16日まで。

 歩行者天国となった商店街で各団体が演舞を披露。同区広瀬の鴨沢念仏剣舞は小学生8人の踊り手ら13人が、物故者への供養を込めて「綿棒踊り」「太刀踊り」を上演し、沿道の地区民や帰省者の目を引いていた。

 16日も、午後5時から鹿踊6団体による郷土芸能巡演を開催。6時から同区南町の多聞寺で新迎盆諸精霊施食会(せじきえ)法要を行い、6時30分から人首川で流灯会、7時30分からは花火を打ち上げ、初盆を迎えた物故者の霊を送る。また、8時からは六日町、川原町、中町の各商店街を巡り、区内団体による江刺鹿踊「百鹿大群舞」を実施。雨天の場合は、市役所江刺総合支所多目的ホールで「礼庭」を披露する。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2018年10月17日付
奥州・金ケ崎
2018年10月17日付
奥州・金ケ崎
2018年10月17日付
奥州・金ケ崎
2018年10月17日付
奥州・金ケ崎
2018年10月17日付