花巻

賢治の魅力、多面的に 26、27日「イーハトーブフェス」【花巻】

宮沢賢治の多面的な魅力を紹介しようと26、27の両日に花巻市で開催される「イーハトーブフェスティバル2017」のチラシ

多彩なゲスト、アニメ映画も上映

 花巻出身の詩人で童話作家の宮沢賢治の多面的な魅力を紹介するステージイベント「イーハトーブフェスティバル2017」(賢治フェスティバル実行委員会主催、岩手日日新聞社など後援)は、26、27の両日に、同市高松の宮沢賢治童話村で開催される。第一線で活躍しているクリエイターやアーティストによるトーク、コンサートなどを通じ、さまざまな分野の芸術・文化活動に影響を与える賢治の思想に迫る。

 2014、15年の「イーハトーブ・アニメフェスティバル」と、賢治生誕120年の16年に開催した「イーハトーブフェスティバル」に続くイベント。今回は2日間の日程で、「この世界の片隅に」と「君の名は。」のアニメ映画2本を上映するほか、計4組のゲストを迎える。

 初日は、午後6時30分ごろから「この世界の片隅に」を上映。これに先立ち、劇中音楽を担当する音楽家コトリンゴさんのコンサートを4時から行う。5時からは、映画原作者で漫画家こうの史代さんのトークを予定している。

 最終日は、シンガー・ソングライターおおはた雄一さんとミュージシャン坂本美雨さんによるユニット「おお雨」のコンサートと朗読を午後4時から、「陰陽師」シリーズなどで知られる作家の夢枕獏さんのトークを5時から行う。6時30分ごろから「君の名は。」を上映する。

 入場無料。両日ともJR花巻駅や新花巻駅、臨時駐車場を設ける市交流会館で乗降できるシャトルバスを運行する。10月8日までの毎週金、土、日曜は「童話村の森ライトアップ」も実施しており、併せて楽しむことができる。

 問い合わせは市賢治まちづくり課内の実行委事務局=0198(24)2111=へ。

地域の記事をもっと読む

花巻
2018年8月15日付
花巻
2018年8月15日付
花巻
2018年8月15日付
花巻
2018年8月15日付
花巻
2018年8月15日付