北上・西和賀

全国の参加者と“競走” 来月18日・かけっこチャレンジ【北上】

 「全国統一かけっこチャレンジ2017」は、9月18日に北上市相去町の北上陸上競技場を会場に本県で初めて開かれる。子供から大人まで気軽に参加でき、インターネットを通じて全国のランナーとタイムを競う。来月2日まで参加者を募集している。

 2015年に始まったイベントで、今年度は全国17会場で来年3月まで開催。同市では市体育協会と日本陸上競技連盟が主催し、昨年の岩手国体で陸上競技の会場となった実績を踏まえ多数の参加を呼び掛ける。

 実施するのは50メートルと100メートル。写真判定でタイムを測定し、記録証とゴール時の写真をプレゼントする。記録はイベントのホームページ(HP)で共有され、全国での順位を検索できる。

 かけっこスタート教室や準備運動教室も開催。会場には走り高跳びや棒高跳びなどの世界記録を目で体感できるオブジェを設置する。

 時間は午前9時~午後5時。5歳以上が対象だが、小学生以下は保護者の同伴、18歳未満は保護者の承諾が必要。参加費は18歳以下が600円、一般は1100円。

 希望者はイベントのHPか、北上総合体育館内の市体協に直接申し込む。HPアドレスは次の通り。

http://www.kakekko-japan.com/

 

地域の記事をもっと読む

北上・西和賀
2018年10月23日付
北上・西和賀
2018年10月23日付
北上・西和賀
2018年10月23日付
北上・西和賀
2018年10月23日付
北上・西和賀
2018年10月23日付