一関・平泉

W杯スノーボード 岩渕(一関学院高)4位

 ニュージーランドのカードローナで4日に行われたスノーボードのワールドカップ(W杯)女子スロープスタイル決勝で、W杯初出場の岩渕麗楽(15)=一関学院高1年、ムラサキスポーツ=が70・56点で4位に入った。【8面に関連】

 岩渕は3日に行われた予選で91・50点をマークして1組2位となり、決勝へ進出。決勝では1回目がフライング扱いとなったが、2回目で盛り返した。

 一関市東山町出身の岩渕は4歳からスノーボードを始め、中学1年でプロデビュー。全日本スキー連盟(SAJ)の強化指定選手にも選ばれ、3月29~4月1日にチェコで開かれた世界ジュニア選手権では2種目で銀メダルを獲得した。

momottoメモ

 岩手日日電子新聞momotto独自のロングインタビュー企画「momottalk(モモットーク)」。momotto創刊と同時に掲載した初回は、全日本スキー連盟(SAJ)の2017~18年シーズン・スノーボード女子強化指定選手として、来年の平昌冬季五輪出場を目指す岩渕麗楽さん(15)=一関学院高1年=にスノボとの出会いから来シーズンへの意気込みまで、じっくり話を聞きました。momottoプラスのメニュー「ナンダリカンダリ」から閲覧できます。【全3回の冒頭をチェック】

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2021年6月13日付
一関・平泉
2021年6月13日付
一関・平泉
2021年6月13日付
一関・平泉
2021年6月13日付