花巻

おおはさまワインまつり 搾りたてを堪能【花巻】

ワイン娘によるブドウ踏みなどが行われたおおはさまワインまつり

 第48回おおはさまワインまつり(実行委主催)は17日、花巻市大迫町のぶどうの丘地域で開かれた。家族連れらが大勢詰め掛け、ワイン娘によるブドウ踏みや神楽の上演、ブドウの早食い大会など盛りだくさんのイベントを通じて大迫の魅力を味わった。

 メイン会場の大迫カントリープラザを含む一帯で、大迫特産のオリジナルワイン(720ミリリットル)と記念グラス、手作りチーズの限定セットのほか、ブドウ、ワインに合うつまみが販売された。

 昔ながらのワイン造りの工程を再現するブドウ踏みは、オーストリアの民族衣装を身に着けたワイン娘の照井絢子さん(21)=同市石鳥谷町=、釣木澤美和さん(20)=同市東和町=、大阪有沙さん(21)=同市花城=が実演。3人が背中合わせで腕を組み、回りながらキャンベル24キロを踏むと甘い香りが広がった。

 大阪さんは「冷たくてプチプチしていて、あまり味わえない感覚。2人とバランスを取るのが大変だけど、お客さんに楽しんでもらえるよう笑顔を心掛けた」と語った。

 このほか、大償神楽による「天照五穀」などの上演や子供たちのジャンボゼリー早食い大会なども企画され、来場者は多彩なステージイベントもさかなに地元産のワインを飲み干していた。

 実家が大迫町内川目の小松陽子さん(40)=同市轟木=は「こういう機会でしか飲めない搾りたてワインなどを薦めたくて、お酒好きな友達と一緒に来た」と語り、舘下めぐみさん(40)=北上市村崎野=は「赤、白、飲みやすいものなど、いろいろな種類を味わった。ワインに合う料理もあった」と満足げだった。

momottoメモ

【関連企画】電子新聞momotto「ナンダリカンダリ」では、紙面に掲載していない「おおはさまワインまつり」の写真(17枚)と動画を掲載しています。どうぞこちらもご覧ください。

[ナンダリカンダリ]「第48回おおはさまワインまつり」を見る

閲覧には電子新聞momottoへのログインが必要です。

地域の記事をもっと読む

花巻
2021年6月19日付
花巻
2021年6月19日付
花巻
2021年6月19日付
花巻
2021年6月19日付