県内外

24日、盛岡で上映会 「ネクタイを締めた―」スタッフら知事を表敬

達増知事(手前)に映画と上映会のPRをする小原委員長(中央)

 「ネクタイを締めた百姓一揆」映画上映実行委員会の関係者は19日、県庁を訪れ、達増拓也知事に24日に盛岡市内で開催される上映会や映画の見どころなどをPRした。

 映画は新幹線初の請願駅となった新花巻駅設置を実現した市民運動を描いている。5月に花巻市内で上映されており、同市以外での上映は初めてとなる。

 同日は小原良猛実行委員長をはじめ製作スタッフら8人が訪問。小原委員長は「多くの人の協力を受けて、やっと映画を作り上げることができた。市民運動の熱さを見てもらいたい」とPRした。達増知事は「地方自治と映画というテーマをストレートに表現している」と述べた。

 盛岡上映会は24日、盛岡市内丸の県公会堂で開催される。正午と午後4時の2回上映。料金は前売り1000円、当日1200円、中学生500円、小学生以下無料。チケットは、盛岡市の県公会堂や花巻市のなはんプラザなどで発売中。

 問い合わせは、小原委員長=090(3120)6638=へ。

地域の記事をもっと読む

県内外
2021年6月17日付
県内外
2021年6月17日付
県内外
2021年6月17日付
県内外
2021年6月17日付