県内外
2017年11月21日付
需要 今年度並みに 血液製剤 県適正化推進委 来年度見込みを決定【岩手】

 県の血液製剤使用適正化推進委員会(委員長・諏訪部章岩手医大教授)は20日、盛岡市内で会合を開き、2018年度の血液製剤需要量見込みについて、ほぼ17年度並みとなる計17万49…

地域の記事をもっと読む

県内外
2018年10月16日付
県内外
2018年10月16日付
県内外
2018年10月16日付
県内外
2018年10月16日付
県内外
2018年10月16日付