奥州・金ケ崎

来月20日から参加者募集 いわて奥州きらめきマラソン ゲストランナーは千葉真子さん

千葉真子さん

 2018いわて奥州きらめきマラソン(実行委主催)は、元女子マラソン選手の千葉真子さんをゲストランナーに迎えて2018年5月20日に奥州市内で開催される。フルマラソンなど3種目に出場するランナーの募集を12月20日に開始する。

 2回目を迎える同大会では、今年の反省点を踏まえ給水所を10カ所から16カ所に増設。幼い子供も保護者らと一緒に楽しめるよう種目のうち3キロを2キロとし、コースも一部見直して渋滞の緩和を図る。

 種目はマラソン(42・195キロ)と10キロ、2キロで、コースはマラソンが前沢いきいきスポーツランド-市役所江刺総合支所-同スポーツランド、10キロが同スポーツランド-前沢区白山地内-同スポーツランド、2キロが同スポーツランド-白山地内。

 定員は、マラソンが3000人、10キロが1000人、2キロが1000人。参加料は、マラソンが7000円、10キロが3000円、2キロが2000円。18年2月20日までインターネットと郵便振替で受け付ける。

 当日は千葉真子さんがゲストランナーとして参加を予定。千葉さんは京都府出身で、アトランタ五輪(1996年)10000メートルで5位入賞、世界陸上(97年)10000メートルで銅メダル、世界陸上(2003年)マラソンで銅メダルを獲得した。

 問い合わせは、市生涯学習スポーツ課内の実行委事務局=0197(35)2111=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2019年1月16日付
奥州・金ケ崎
2019年1月16日付
奥州・金ケ崎
2019年1月16日付
奥州・金ケ崎
2019年1月16日付
奥州・金ケ崎
2019年1月16日付