花巻

5月に全国泣き相撲 東和・三熊野神社 来月1日から参加受け付け【花巻】

第31回毘沙門まつり・全国泣き相撲大会のPRポスター

 毘沙門まつり・全国泣き相撲大会(毘沙門まつり実行委主催)は、5月3日から5日まで花巻市東和町北成島の三熊野神社(小原明宮司)毘沙門堂境内で開催される。子供の健やかな成長を願う人気のイベントで、2月1日から参加申し込みを受け付ける(先着順)。

 大会は、同神社に伝わる特殊神事「十二番角力(すもう)式」に由来。全国泣き相撲大会としては1988年から開かれ、今年で31回目を迎える。県内外から申し込みが殺到するため出場枠を1000まで広げて対応しているが、前回は募集3日目で定員に達し、多くのキャンセル待ちが出た。

 参加資格は2016年11月1日から17年10月31日までに生まれた幼児。参加料は祈祷(きとう)料、着衣一式、記念品などを含め1万7000円。希望者は申込書に必要事項を記入の上、ファクスか電子メール、郵送で申し込む。

 問い合わせは、同神社内の全国泣き相撲大会参加受付係=0198(42)3921=まで。

地域の記事をもっと読む

花巻
2018年7月21日付
花巻
2018年7月21日付
花巻
2018年7月21日付
花巻
2018年7月21日付
花巻
2018年7月21日付