奥州・金ケ崎

「やってみた」創作多彩 プチ・アトリエ作品展【奥州】

めんこい美術館で開かれているプチ・アトリエ作品展

 奥州市文化振興財団主催の「プチ・アトリエ作品展」は、同市水沢区佐倉河のめんこい美術館で開かれている。同館で展示会を開いた作家が講師となる講座「プチ・アトリエ」の作品展。講師と受講者による絵画や写真、創作書文字などの多彩な作品が会場を彩っている。15日まで。

 プチ・アトリエでは「観たあとは、やってみよう」をテーマに多彩な分野を取り上げており、2017年は4月から12月までの間、創作書文字、羊毛フェルト、水彩画、植物画、切り絵、くくり雛(びな)、ビーズストラップなど12の講座を設け、多くの市民が制作を体験した。

 今展には各講座の講師と受講者が約80点を出品。昨年12月に開かれたワークショップ「みんなでわくわく パノラマ・アート」で作った版画も並び、創造性豊かな作品の数々が来場者の関心を誘っている。

 時間は午前9時~午後5時。入場無料。問い合わせは同館=0197(22)5935=へ。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2020年10月25日付
奥州・金ケ崎
2020年10月25日付
奥州・金ケ崎
2020年10月25日付
奥州・金ケ崎
2020年10月25日付
奥州・金ケ崎
2020年10月25日付