花巻

上田氏が無投票再選 花巻市長選

上田東一氏

 任期満了に伴う花巻市長選は21日告示され、無所属の現職上田東一氏(63)=同市北湯口=のほかに立候補の届け出がなく、午後5時の締め切りと同時に上田氏の再選が決まった。同市長選が無投票となるのは2006年1月の合併後初めて。

 上田氏は9時から同市野田のJAいわて花巻本店前で第一声。支持者ら約200人を前に、上田氏は立地適正化計画に基づく総合花巻病院の街中への移転新築や花巻図書館の移転整備、JR花巻駅橋上化の検討、農業や特産品の振興、子育て支援などの課題解決を中心に2期目に向けた意気込みを示した。

 総合花巻病院の移転新築については「全国で3番目の立地適正化計画を市民と作った。県立花巻厚生病院が県立中部病院(北上市)になって時間が経過したが、その跡地に建設する。街中(花巻地域の中心部)に移転して看護学校、保育施設とともに、まちの活性化のために役立つことを進めていきたい」と強調した。

 上田氏は「私一人では何もできない。市民の方々にいろんな声を出してもらい、市職員が市民の考えを聞き、市政に取り入れることをやっていきたい。今後4年間、皆さんの支援を頂きながら市政を進めたい」と決意を述べた。

 当選証書の交付は29日に市役所本庁舎で行われる。

momottoメモ

【もっと詳しく】

◆公約・略歴
◆市民との対話大切に
◆解説 重要市政課題の着実な執行を

地域の記事をもっと読む

花巻
2018年11月17日付
花巻
2018年11月17日付
花巻
2018年11月17日付
花巻
2018年11月17日付
花巻
2018年11月17日付