一関・平泉

これからは「君恋いわて」 「美女旅」メンバーで結成 魅力発信活動 継続へ

「美女旅×いわて」の女性モデルが参加し新たに結成されたボランティアグループ「君恋いわて」のメンバー

 県南広域振興局が取り組んできた地元一般女性モデルによる岩手の魅力発信事業「美女旅×いわて」の活動報告会は27日、平泉町の平泉文化遺産センターで開かれた。観光パンフレット発行など4年間の成果が報告されたほか、モデルメンバーで新たに組織されるボランティアグループ「君恋いわて」の披露も行われた。

 「美女旅×いわて」事業は、誘客促進につなげることを狙いに2014年度活動を開始。地元一般女性モデル17人がメンバーとなり、観光パンフレットの発行や各種イベント参加のほか、ホームページやフェイスブックなどを使い、若者や女性ならではの目線で地元の魅力を発信してきた。

 活動報告では、参加した7人のメンバーが若い世代を中心に首都圏などへも岩手の魅力を精力的に発信できたことをアピール。4年間の活動に対して、細川倫史県南広域振興局長から一人ひとりに感謝状が贈られた。

 新たに組織されるボランティアグループ「君恋いわて」は、「美女旅×いわて」の活動を継承していこうとメンバーのうち10代から30代までの14人で結成。君恋の「こい」は、岩手に恋する「恋」と、岩手に来てほしい「来い」の二つの意味から名付けられた。

 リーダーの石亀彩子さん(33)=遠野市=は「これまでの活動は地域について勉強することが多く、とても参考になった。今後も引き続き県南エリアの魅力を発信していきたい」と語った。

 「君恋いわて」は4月1日に発足し、一関市で同日開かれる「世界遺産平泉・一関DMO設立記念式典」から活動をスタートさせる。

地域の記事をもっと読む

一関・平泉
2018年11月13日付
一関・平泉
2018年11月13日付
一関・平泉
2018年11月13日付
一関・平泉
2018年11月13日付
一関・平泉
2018年11月13日付