奥州・金ケ崎

伊藤選手とスポンサー契約 デンソー岩手 東京五輪向け支援【金ケ崎】

伊藤ふたば選手(デンソー岩手提供)

 自動車用半導体製造のデンソー岩手(本社金ケ崎町、伊藤秀一社長)は4日、スポーツクライミングの伊藤ふたば選手(15)=盛岡市出身=とスポンサー契約を締結したと発表した。遠征費など金銭面での活動を支援していく。

 伊藤選手は2017年のボルダリング・ジャパンカップで史上最年少優勝し、その後の世界ユース選手権でも初優勝。オリンピック強化選手に選ばれ、東京五輪を目指す期待の星として注目を集める高校1年生。今季からワールドカップにも出場する。

 同社は「文字通り高い壁に向かって挑戦を続け、頂点に登り切る伊藤選手を応援し、喜びや感動を地域住民と分かち合いたい」として1日付でスポンサー契約した。

 伊藤社長は「同じ岩手から世界に羽ばたこうとしている伊藤選手に感銘した。困難を乗り越え、高みを目指してやり切る姿勢はモノづくりと共通する。社員、地域の皆さんと一緒に声援を送りたい」としている。

 伊藤選手は「地元の方々に応援していただけるのはとてもうれしいし、ありがたい。今季から出場するワールドカップで自分の実力を発揮して活躍できるよう頑張りたい」とコメントした。

地域の記事をもっと読む

奥州・金ケ崎
2018年4月26日付
奥州・金ケ崎
2018年4月26日付
奥州・金ケ崎
2018年4月26日付
奥州・金ケ崎
2018年4月26日付
奥州・金ケ崎
2018年4月26日付